看護師の平均残業

仕事をしていれば誰でも残業が強いられることがあります。この残業は職業によっても変わってきますし、職場環境によっても変わってきますよね。「残業なんて無縁」という業種の方もいると思いますが、「残業は当たり前」となっている方もいるでしょう。それだけ残業は業種によっても差があるということ。
では、看護師として仕事をしている方は一日多くてどのくらいの残業をしているのでしょうか。看護師の仕事というと、「忙しい」というイメージを持っている方が多いと思います。常に患者さん中心で対応を行っていくことになりますから、思いもかけない残業となってしまうこともあるでしょう。看護師の方の1日平均残業時間はどのくらいになっているかというと、1.9時間程度。月にすると、平均42時間程度となっていますから、かなり残業時間が多いことが分かります。もちろん、病院の環境やどういった科目で仕事をしているかによっても変わってくるでしょう。クリニックの場合には診療時間が終われば仕事は患者さんはいなくなりますから、残業はほとんどない方が多いですが、入院病棟などで勤務している方の場合には担当患者さんの状態によって、かなりの残業が必要となることもあります。そのため、「仕事の日は約束をすることが出来ない」という方も多いのかもしれませんね。
このように、看護師の方は他の業種と比べるとかなり残業時間は長めとなっています。「もうこれ以上残業を続けるのは辛い」と感じている方であれば、職場環境を変えていくことが必要となるでしょう。「残業のない職場に移りたい」と考えているのであれば、クリニックなどへの転職が必要となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です